エラーが発生した場合の原因です。参考にして下さい。
キーワードを要求されて立ち上げられない。: 「釣竿電子工房」プログラムを立ち上げるためには
「StartCRP」ファイルを起動させます。
直接開けるファイルは「StartCRP」「使用許諾契約書」ファイルおよび、「はじめにお読みくださいF」「使用説明書」フォルダーの中に含まれるファイルだけです。
その他のファイルを開こうとした場合にはキーワードを要求してきますので、直接開くことは出来ません。
「StartCRP」を起動してもエラーになる: エクセルのブックが最大画面表示の設定になっている場合に出るエラーです。
対処方法は:
1:エクセルを起動する。
 エクセル自身、または、釣竿電子工房に関係の無いエクセルファイルを立ち上げます
2:もう1つファイルを開く
 ファイルメニューより「新規作成」を選択してもう1つファイルを開き(作り)ます。
3:2つのファイルが同時に見える様に設定します。
 ウィンドウメニューより「整列」を選択し、ダイアログより「並べて表示」をクリックします。(これで2つのファイルが同時に見えるようになりました。)
4:出ているファイルを全て閉じます。
 釣竿電子工房のプログラムは関係の無いファイルが出ている場合には動きません。
5:ファイルメニューより「StartCRP」ファイルを開く。
 または、
 デスクトップに戻って「StartCRP」ファイルをダブルクリックで立ち上げて下さい。

これで正常に動作します。
使用説明書が読めない: このファイルはQuickTime形式のファイルです。
アップルコンピュータのサイトより「QuickTime Player」をダウンロード(無償)して御覧になって下さい。
http://www.apple.co.jp/quicktime/index.html

TOP/HOME/釣竿電子工房/戻る/次へ