糸巻きの色は釣竿のイメージとして一番大事です。私達は普通の糸巻きの他、ブレイディング(特殊な為、経験がないとできません)もできます。
ロッドカラーとともに、個性を主張するのが、糸巻きのデザインです。
 釣る魚によって色々な形のグリップがあります。
それぞれの釣り方法に合ったグリップデザイン。又、形だけにこだわらず、トータルデザインに合うように気をくばっています。
 チタンフレームsicガイドを始め、ほとんど全ての富士工業製ガイドを使用できます。ガイド配置も1mm単位の設定で十分に性能を発揮できるように気を使っています。  穂先の先径は最も細いもので、0.3mm以下にもなります。又、太いものでは6.1mmになります。
 多種多様な製品を、こだわりをもって生産しています。
TOP/HOME